KBIC本館事業概要ページを表す画像

KBIC本館事業概要About KBIC

KBIC本館事業概要を表す画像

KBIC本館の目的

KBIC本館は、2003年1月にオープンした研究開発型企業のインキュベーション施設です。スタートアップ期、アーリーステージの企業育成や企業の新たな事業分野への進出を支援するとともに、基盤技術の高度化を通して地域経済の活性化を図ることを目的として川崎市が施設を設置し、川崎市産業振興財団と三井物産フォーサイト株式会社共同事業体が運営をしています。KBIC本館には、起業家精神あふれる企業と事業化をめざす大学研究室が入居しています。ベンチャービジネス経験豊富なインキュベーション・マネージャーが密度の高い助言サービスを提供し、入居企業の成長を支援しています。

KBIC本館の特徴

KBIC本館事業概要の画像1

豊富な専門の知識や幅広いネットワークを持つインキュベーション・マネージャーなどが、経営、財務、税務、法務、ビジネスプラン、マーケティング、技術開発について、各分野の専門家と連携し、きめ細やかな相談と指導を行います。

KBIC本館事業概要の画像2

民間企業などの専門技術分野で豊富な経験や技術力を蓄積した技術コーディネーターが、各種技術講習会を開催します。入居企業のみならず、ニーズに応じて市内の中小企業やスタートアップ企業のものづくり技術の高度化に向けて適切に指導します。

KBIC本館事業概要の画像3

オフィスルームやラボや打合せのための会議室に加え、CAD/CAM用研修室など、スタートアップの企業や研究組織に必要な設備を全て提供します。

KBIC本館の施設詳細情報

KBIC本館の施設詳細ページは下記のリンク先でご覧いただけます。施設詳細ページへ >

入居をご検討の方へ

KBIC本館へ入居をご検討されている方は下記のリンク先よりご連絡下さい。入居をご検討の方へ >

施設紹介Facility